その他の登場人物について

次に紹介するのは、そのほかに登場してくる登場人物の中から最も重要な役割を担っている、もしくは物語の黒幕として動くことになる存在などを中心に紹介して行きましょう。

野呂瀬玄一

希テクノロジーの社長であり、そして政府の重要人物として活動しているギガロマニアックスの力を研究している。その特異な力にいち早く目を付けていた野呂瀬は、ギガロマニアックスの力を人工的に引き起こすことの出来るノアⅡを用いることで世界の改革という恐るべき行動を起こすことを計画することになった。またギガロマニアックスの力を研究するために梨深を拉致するなど、社会的に死亡扱いすることになっている人間達を自身の野望を叶えるために道具として利用し、拷問や監禁といった非人道的行動を平然とやってのけていた。

またセカンドメルトという人為的に引き起こされた地震によって200人以上の死者が出た災害を引き起こした張本人であり、その後渋谷が崩壊することになる最終実験のサードメルトを引き起こしてしまうのであった。

自身もギガロマニアックスとしても強大な力を備えており、人間として本来持っているはずの倫理観や道徳といった観念が既にかけてしまっているために人間味ある行動を取っていない。最終決戦時には拓巳を追い詰めることは出来ても、最終的には拓巳に敗北を喫することになってしまいノアⅡの結界を打ち破るための楔として利用され、反粒子の波動を受けてあとかたも無く消滅してしまうのだった。

判 安二

警視庁刑事部捜査一課に所属している警部補で、ニュージェネ事件を追っている。普段の勤務態度からは真面目な刑事のようには見えないが、本心からは事件を解決するために奔走しているという努力家な一面も持っている。そして事件を追っている中でG.Eレートの数値が明らかに異常な数値を記録していることに着目して捜査をしていると、事件の真相に近づきすぎたためにニュージェネ事件を引き起こしていた真犯人に殺害されてしまうのだった。

諏訪 護

安二の部下で、刑事にはなったばかりの新人として登場してくる。新人らしい口調で物語にも事件を追う刑事として行動しているが、それは彼の隠された素顔を隠すためにカモフラージュに過ぎなかった、

実は諏訪は天成神光会に所属している信者で、ニュージェネ事件を引き起こしていた真犯人だった。真相に近づきすぎていた判、逃げていた信者の波多野を後に殺し、それから梢とセナの二人とも人口のギガロマニアックスを用いて殺害しようと試みるが、拓巳が介入したことによって返り討ちにあい、そのまま死亡してしまう。

葉月志乃

AH東京総合病院精神科に勤務している看護師で、その柔らかな性格と容姿で患者から人気を集めている女性。実は彼女もまた天成神光会の信者で、ニュージェネ事件の実行犯の一人として暗躍していた。そして拓巳がネットでニュージェネ情報をドンドン貼り付けているグリムというH.N.を使用しており、拓巳が事件に関わってくるように行動していた。ニュージェネ第二の事件で妊娠男の中に埋め込まれていた胎児の母親で、教祖からの指示の元で喜んで子供を捧げることにした。最後には拓巳の力を持って事件の全容を暴露されてしまったことで、自ら命を絶った。

新作おススメゲーム

波多野一成

セナが追っている男性で、ホームレスのような格好をしているが、実は希テクノロジーで科学者として実験にも関わっていた。また天成神光会の信者として所属もしていたが、自身の妻を実験に捧げてしまったことで自分が犯した過ちを正すということも含めて、人々に警告を出し続けていた。

実は梢の実の父親であり、彼女と再会することは叶うものの最期に諏訪に殺されてしまう。ゲーム版のルートによっては罠にはめられてしまい意図せずに殺されてしまうルートも存在している。そうで無い場合、セナたちにノアⅡの在り処を伝えて絶命してしまう。

倉持雄大

天成神光会の教祖でニュージェネ事件を引き起こすために信者達をけしかけていた。実は野呂瀬と繋がっており、世界の改革に乗じて富と権力を手に入れようとしていたが、最終的に裏切りにあってしまって殺害されてしまう。

猪鼻康三

国会議員として野呂瀬達と深く関与する形で、世間に希テクノロジーが引き起こした事件を報道関係者に流れないようにして圧力をかけていた。野呂瀬たちと暗躍していたが、最終的に倉持同様裏切りにあって殺されてしまう。

楠美愛

優愛の双子の妹で、集団ダイブの被害者として作中には登場してこない。しかし彼女が死んだことがきっかけで優愛が事件に関係するようになり、そして原作終盤ごろに差し掛かると彼女の存在がある事件を引き起こすことになるのだった。

ゲーマーで喰ってく!

当院には、心療内科(大人、子ども)、内科をそれぞれ専門とするふたりの医師と心理カウンセラーがいます。幅広い年齢層の方々の体とこころの問題への医学・心理学的アプローチが可能です。心療内科 名古屋